WABARA IMAGE SONG #1 松本俊明氏作曲「 WABARA~紡ぐ手~」がリリースされました!

WABARA IMAGE SONG #1 松本俊明氏作曲「 WABARA~紡ぐ手~」がリリースされました!

 

繊細さと、凛とした気高さを兼ね備えた和ばら。

その美しい花が咲き、上品な香りが漂うと、あたりの空気がほんのり色づき、笑顔を運んできてくれます。

誰かの心を潤しますようにと丹精込めて作られ、届けられる花々は、音楽とどこか似ているかもしれません。

音楽もまた、作り手のもとを離れたあとは、聴いてくださる方の心の中で自由な光を放ち、生き続けるものです。

この世界のいたるところで繰り返される、ありふれた一日に、和ばらと音楽が寄り添って咲き誇り、そこに小さな幸せが生まれることを、心から願っています。

松本 俊明

 

 

WABARAのHPにて「WABARA~紡ぐ手」の視聴が可能です。https://www.wabararose.com/blogs/soundscape/soundscape-wabaratumugute

 

サイト右下にある「♪再生する」より一部を試聴いただくことが可能です。
「WABARA ~紡ぐ手」は各種音楽アプリでも配信中です。
* Apple Music, Spotify, LINE MUSIC ,iTunes Store ,Amazon music etc....

 

「フラワーバレンタイン2022」の展開にあわせて、松本俊明さんによる オリジナルテーマ曲「My Flower Valentine」も公開中。

キャンペーン特設ページでは楽曲の⼀部の試聴もでき、 ミニアルバム『⾳の花束』は⾳楽アプリ各種より配信しています。
また、全国の花店※の店内BGMなどで「My Flower Valentine」他、松本 俊明さんの楽曲を聴くこともできます。

さらに特設ページには、松本俊明 さんから寄せられた、とても素敵な「メッセージ」も掲載しています。


特設ページはこちら
https://www.flower-valentine.com/special/

 

 



2018
年に新しく琵琶湖のほとりにつくったWABARA FARMで、松本俊明さんに屋外でピアノを奏でていただきました。

雲がかかる天気だったのですが、ピアノが始まると、雲の切れ間ができ、美しい音色とともに、神々しい光がさしてきて、なんとも言えない、心が震える神秘的な時間でした。

その時、その瞬間に感じた音楽は、さながら花のうつろいのように、情緒的で、優しく、また儚さを感じ、心に響きました。

その思い出から3年。

今回はWABARAのために楽曲を作っていただけることになり、本当に感激しております。

農園のこと、わばらのこと、たくさんのことを松本さんとはお話させていただいたので、僕はこの楽曲の中に、農園の営みや、賑わい、そして時にある失敗や葛藤も含まれているように感じます。そして、そのような日々の花と人生の関わりの先に、育ってくれたわばら等の個性豊かな表情を感じることができます。

営み全てがわばらである。

この楽曲を通して、そんなわばらの農園の空気をぜひ感じていただけますと嬉しいです。

最後に、このような素晴らしい楽曲をWABARAをテーマに作ってくださった、松本さん、関係者の皆様に心からの感謝を表します。



國枝健一

Share