風にたなびく野に咲く花のように、
「いのちを感じる」 ばらを育てる。

蕾、開き始め、満開、そして終わり。
花が花であるということは、
自然な営みがあるということ。

山や森に入った時に感じる、心地よさ。
自然体に戻る感覚。

和ばらの目指す姿は、
そんな自然たちの違和感のなさ。

与えられた場所で、ただひたすらに
太陽に向かう意思が見せる、ひと枝ごとの佇まい。

静かに、しかし確かに感じる存在。
手から伝わる確かな息吹。

柔らかな花の時間を感じ、
あるべき心の位置に戻れるような、
そんなばらを目指しています。

ばら作家、國枝 啓司

詳しく見る

Online shop

琵琶湖のほとりにある農園から、
心を込めて大切に育てたお花を直接お届けします

Workshop

農園のイベント、ばらの育て方のワークショップ

Farm

琵琶湖畔の農園では、現在事前ご予約商品の受け渡しのみ行っています

  • Open : 10:00 - 17:00
  • 滋賀県守山市杉江町1465
  • 077-585-1133

Instagram